コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

TOKYO TRIBE

 今回ご紹介する映画は、園子温監督の『TOKYO TRIBE』であります。園子温監督といえば『冷たい熱帯魚』や『恋の罪』などのおっぱい映画で有名です。この作品ではどのくらいナイスなおっぱいを監督してくださっているのか、私の期待も『ターミネーター2』の溶鉱炉なみにグツグツと煮えたぎっておりますよ。
 ただその一方で不安もありまして、この映画、日本語ラップミュージカルだそうなんですね。実は私、ミュージカル映画が苦手で、ラップミュージックもあまり得意ではございません。一番好きな日本語ラップは、今だに星井七瀬『恋愛15シミュレーション』! ですから「日本語ラップかぁ」と思うと、高ぶりも鍋焼きうどんレベルにダウンしたりして。
 さてお話はといいますと、超大ざっぱに下記の通りです。

tokyotribe2.jpg
舞台になるのは、さまざまなトライブ(族)に属する若者たちが暴力で街を支配し、縄張りを競い合っている近未来のトーキョー。「ブクロWU-RONZ」のヘッドに君臨するメラと、「ムサシノSARU」に所属する海(カイ)の2人を中心に巻き起こる一大抗争を描き出す…。
(予告編はこちら

 メラを演じるのは鈴木亮平さん、海(カイ)を演じるのはラッパーのYOUNG DAISさん。他にも、竹内力さん、染谷将太さん、でんでんさん、窪塚洋介さん、佐藤隆太さん、中川翔子さん、そしてラッパーの皆さんなど、かなり豪華なキャストなんです。
 全編を通して鑑賞しまして、まず最初に感じるのは、演出、演技のトーンが非常にバラけていることであります。出演者全員がてんでに自分流の演技をしているんですね。それと、美術や撮影方法なども、もうちょっと工夫の余地があったように感じます。
 これは園子温監督、やっちまいましたね。非常に言いにくいんですが、この現象、量産に走る監督にしばしば見られることのような気が、したりしなかったりします。どういうことかと言いますと、アイデアとかを十分に練ることができずに準備や撮影に入ってしまい、完成図が見えないまま「編集でがんばろう」と思って撮影。その結果、場面ごとの創意工夫が足りない印象や、俳優さんの演技のトーンが一貫していない印象になってしまうんですね。あ、でも鈴木亮平さんは、いい演技をしていらしたと思います。映画全体のデキとしては、45点くらいではないでしょうか。
 一方おっぱいに関しては、原田芳雄さんのブルースのようにゴキゲンな状況です。映画が始まってすぐに、婦警さん役の佐々木心音さんが、メラこと鈴木亮平さんにひん剥かれておっぱい全開になり、長々と揉まれたりする場面があるんですが、私はそのタイミングと露出度に「おっぱい監督として生きる」という園子温さんの決意とサービス精神を感じましたよ。佐々木心音さんのおっぱいは『フィギュアなあなた』(石井隆監督)でも拝見しましたが、まさに理想の形と色で、素晴らしいです。
 そして清野菜名さんのおっぱいですが、佐々木心音さんが満開のバラなら、清野菜名さんは開きかけのユリ(←おじさんくさい喩え)。しかもけっこう長い時間、映っているんですね。印象深かったのは、海(カイ)が、清野菜名さんがおっぱいを出している場所にやってきて、そこにいた男たちと乱闘になるシーン。目の前ではバトルが繰り広げられているのに、奥の方に清野菜名さんのおっぱいが見切れている。ああおっぱいが見たい、でも乱闘シーンも見ておかなければ、しかし大事なのはおっぱいだ、でも乱闘も、いやいやいやおっぱいを…と、園子温監督の華麗なテクニックに翻弄されまくりでした。
 清野菜名さんはその後、服を来て格闘シーンに挑むのですが、そこでもパンチラ全開で素晴らしかったです。
 おっぱいに関しては、88点。この映画の得点は、合計で133点でございました。

 次回は、少し古い作品になりますが、ポール・バーホーベン監督の『インビジブル』におけるエリザベス・シューさんのおっぱいを、「ほほう」などと言いながら鑑賞したいと思います。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

cinemaboy

Author:cinemaboy
映画が大好き。でもおっぱいは、もっと好き。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
799位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。